富山のムービーウォッチャーによる雑レビュー

映画好きな富山県民の備忘録 他に趣味の話

【スポンサーリンク】

クローバーフィールド・パラドックス ネタバレなし

【スポンサーリンク】

富山、一旦は晴れましたが再び大雪ですね・・・

ああああああああああああああああ早くやめよおおおおおおおおおおおおおお

 

 

早く春が来てほしい・・・

寒すぎるんだよなぁ・・・

 

さて本日の映画レビューです

 

クローバーフィールドパラドックス

f:id:notmovie-notlife0310:20180211234042j:plain

監督…ジュリアス・オナー

制作…J.J.エイブラムス、リンジー・ウェバー

制作総指揮…ロバート・J・ドアーマン

原案…オーレン・ウジエル、ダグ・ユン

脚本…オーレン・ウジエル

音楽…ベアー・マクレアリー

撮影…ダン・ミンデル

編集…アラン・ボームガーテン、マット・エヴァンス、レベッカ・バレンテ

出演…ググ・バサ=ロー、デビット・オイェロウォ、ダニエル・ブリュールジョン・オーティス、クリス・オダウド、アクセル・ヘニー、チャン・ツィー、エリザベス・デビッキ、ロジャー・デイビス、クローバー・ニー、サイモン・ペッグ(声)、ケン・オリン(声)、グレッグ・グランバーグ(声)

配給…Netflix

制作会社…パラマウントピクチャーズ、バッドロボットプロダクション

アメリカ/2018年 102分

【あらすじ】近未来、エネルギー資源が底を突こうとしていた。それを打開すべく各国から技術者を集め宇宙ステーションで代用となるエネルギーの実験を行っていた。実験は何度やってもうまくいかない。そして実験の最中、事故が起きる。その事故を発端にステーションでは次々と奇妙で不可解な出来事が次々と発生する・・・。


THE CLOVERFIELD PARADOX | WATCH NOW | NETFLIX

 

演出★★★☆☆

脚本★★★☆☆

映像★★★☆☆

配役★★★★☆

音楽★★★☆☆

カタルシス度 66%

 

71点

 

さて、当ブログ一発目は劇場映画ではなく(笑)

Netflixオリジナル映画です。加入していない方は是非この機会に!

NetflixはHuruなんかよりも映画が豊富だし、近年はオリジナル映画が増えてきています。

今回の『クローバーフィールドパラドックス』は

クローバーフィールド/HAKAISHA』『10クローバーフィールド・レーン』

に続くシリーズ第3作目となっております。

観る前に聞いた噂だと、一作目に繋がるらしいです。が、

あらすじを観てお分かりの通り、「一体どこがつながるのか?」って思いますよね

そもそも一作目と二作目自体全然つながっとらんやんけ!(-_-メ)って怒ったファンは居たと思います、二作目の公開時。賛否両論でしたね。

どうも製作総指揮のエイブラムス監督はシリーズそのものの繋がりは意識してないんじゃないかと。あの天才の考えることですからね!w

スターウォーズでも風呂敷を広げるだけって酷評する人もいましたが、まぁそれもエイブラムス節なんじゃないでしょうか。

今回のこの点数の理由ですが、まず個人的には宇宙物のパニックスリラーみたいなジャンルが割と好み(^◇^)

最近だと『エイリアン:コヴェナント』や『ライフ』がありましたが、とても楽しめました(^^♪ なぜ宇宙物が面白いかと言うと、登場人物も場所も「制限」があるんです。宇宙船から出られませんからねぇwだから次々と登場人物に災難が降りかかるというシチュエーションがワクワクするんですよ(´◉◞౪◟◉)ゲス

次は誰かなー♪あいつはいつやられるのかなー♪(サイコ)

そして、キャストも好みでした。

キャプテンアメリカシビルウォー』では「戦わないヴィラン(敵)』を演じたダニエル・ブリュール、『女神の見えざる手』では銃乱射事件の生存者を演じたググ・バサ=ロー、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』では敵星の頭領を演じたエリザベス・デビッキなど、普段準主役で輝くスターたちが前線で演技をしていたのがたまらなく嬉しかったですね!

アジアのベテランスター、チャン・ツィーも久々に観ましたが衰えてませんね!凄く綺麗な方でした( *´艸`)あと声の出演にサイモン・ペグがいたことは全然気が付きませんでした(;^ω^)エイブラムス監督は『ミッション・インポッシブルⅢ』と『ゴースト・プロトコル』で起用されていました!仲が良いんでしょうか(^◇^)

 

さて、筆者ただいま絶賛多忙のため殴り書き感想になってしまいましたが(;´・ω・)

今日はここまでとさせていただきます!