富山のムービーウォッチャーによる雑レビュー

映画好きな富山県民の備忘録 他に趣味の話

【スポンサーリンク】

10月に観た映画をレビュー 2/2 『ハナレイベイ』『ボヘミアン・ラプソディー』『クワイエットプレイス』他

【スポンサーリンク】

ヤバい(;'∀')

今年もあと数日・・・(*_*;

 

 

 

 

 

ハナレイベイ《82.6点》


吉田羊、佐野玲於、村上虹郎 【ハナレイ・ベイ】 2018 映画予告編

J-MAXシアターとやまにて鑑賞

演出★★★☆☆

脚本★★★★☆

映像★★★☆☆

音楽★★★☆☆

配役★★★★☆

カタルシス度 73%

合計 82.6点(120点満点)

【感想】

吉田羊が大好きな諸君、待たせたな(´◉◞౪◟◉)

村上春樹原作、吉田羊主演の作品

吉田羊がたっっっぷり出てますwウォッチャーは石田ゆり子も好きだけど、吉田羊も大好きなんで・・・(´◉◞౪◟◉)

吉田羊演じる母親は死んだ旦那が遺した一人息子まで事故で亡くす

ハナレイ・ベイとはハワイの綺麗な湾のこと

息子タカシはそこでサーフィンをしていてサメに片足を食いちぎられる事故にあい死に至ってしまう

それから10年、母サチはそのハナレイ・ベイに訪れてはそこで本を読み、ただ静かに過ごすだけの日々を送っていた

ある日、若い日本人サーファーと出会い、彼らは「この辺で、片足のサーファーがいるらしい」と言う

サチはその言葉からタカシを想像せざるをえなかった。。。

反発してばかりだった息子が旦那同様に突然死んでしまった、そのことに半分受け入れ半分拒絶しているような、その喪失感と言う微妙な感情の揺れ動き、吉田羊はとことん演じた事が高評価に値する

最高に素晴らしい、吉田羊の代表作だった

村上虹郎も良いし、その友達の佐藤魁は「テラスハウス ハワイステイツ」に出てた本物のサーファーだったこだね

【Amazon.co.jp限定】ハナレイ・ベイ [Blu-ray] (AmazonオリジナルDVD付) (非売品プレス付)

 

 

 

 

 

 

ボヘミアン・ラプソディー《111.8点》


映画『ボヘミアン・ラプソディ』最新予告編が世界同時解禁!

 TOHOシネマズファボーレ富山にて鑑賞

演出★★★★★

脚本★★★★☆

映像★★★★★

音楽★★★★★

配役★★★★★

カタルシス度 99%

合計 115.8点(120点満点)

www.moviewatcherintoyama.com

 細かいレビューは試写会時のを記事にしてるので

これを書いてる12月現在でもいまだに衰えを知らない『ボヘミアン』旋風

ヤヴァイね

公開日は11月9日だけど試写だから10月枠なのはあしからず

 

Bohemian Rhapsody (The Original Soundtrack)

Bohemian Rhapsody (The Original Soundtrack)

 

 

 

 

 

クワイエット・プレイス《91点》


『クワイエット・プレイス』映画 クリップ・予告編集

TOHOシネマズファボーレ富山にて鑑賞

演出★★★★☆

脚本★★★☆☆

映像★★★★☆

音楽★★★☆☆

配役★★★★☆

カタルシス度 95%

合計 91点(120点満点)

【感想】

これもまた今年話題になった作品

ふつーに楽しめた(浅い感想)

『It/イット』の時にも感じた事なんだけど、こういうのをウォッチャーは「アトラクションムービー」と感じてそう呼んでいる

ジェットコースターの様に、一度乗ると終わるまで緩急つけて振り回される

それが面白いんだよね

オチには、まぁ賛否あるだろうが、俺は期待したいし、でも続編なくてもそれはそれでいいかなー

あと上映時間が1時間半っていうのが丁度ええ

余計な味付けもなく、シンプルにストーリーを楽しませることに徹底してて好印象

【Amazon.co.jp限定】クワイエット・プレイス 4K ULTRA HD + Blu-rayセット スチールブック仕様[4K ULTRA HD + Blu-ray](ポストカードセット付き)

 

 

 

 

 

あいあい傘《68点》


映画『あいあい傘』(10月26日公開)本予告

TOHOシネマズファボーレ富山にて鑑賞

演出★★☆☆☆

脚本★★★☆☆

映像★★★☆☆

音楽★★☆☆☆

配役★★★☆☆

カタルシス度 80%

合計 68点(120点満点)

【感想】

主演の倉科カナに関しては、正直今までさほど気にしたことがなく、どちらかと言えば「グラビア上がりの平女優」だと思って食わず嫌いになっていた

しかし、本作の彼女は今までの印象を一気に拭ってくれるくらいエネルギーに溢れていて、感情が揺さぶられる

演技が上手いということではなく、その役の「ナチュラル」な感情が常に見られた

この作品を評価するべきは主演倉科カナだろう

しかし、作品そのものの評価は低い

約2時間あるのに、いろんなことが大げさな割に乏しく貧相なのだ

演技が全体的に大げさだし、いかにも泣かせたいって臭いが前面に押し出され、なおかつ「泣けるでしょ?」という押しつけがましい部分もある

監督がもともと舞台の方である宅間孝行であることもあって映像構成などは比較的舞台っぽい

居酒屋で主人公が感情をぶちまけるシーンは非常に良かったと思うのだが、それ以外のシーンではあまり有効に感じられず、映像的に「うるさい」

まぁ最後は館川談春さんに一撃でやられて泣いてしまったわけだがw

 最後の最後、蛇足シーンはいただけない

くちづけ

くちづけ

 

 

 

Beach Angels 倉科カナ in サウス・ストラドブローク島 [Blu-ray]

Beach Angels 倉科カナ in サウス・ストラドブローク島 [Blu-ray]

 

 いいおっぱい・・・

 

 

 

 

イコライザ―2《67点》

 

映画『イコライザー2』予告(10月5日公開) - YouTube

J-MAXシアターとやまにて鑑賞

演出★★★☆☆

脚本★★☆☆☆

映像★★★★☆

音楽★★★☆☆

配役★★★☆☆

カタルシス度 35%

合計 67点(120点満点)

【感想】

全く感想がでないぃwwww

前作の『イコライザ―』とやっていることは変わっていないし、なんなら前作の方が面白い

強いデンゼル・ワシントンってだけで十分面白いはずなのだが、かなり物足りない内容に

オチも読めるし、結局正義が勝つ!という勧善懲悪を地で行ってる感じ

あんまり見なくても良い気がする(´◉◞౪◟◉)

アンストッパブル [Blu-ray]

フライト (字幕版)

フライト (字幕版)

 

 

 

 

 

 

音量揚げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!《60点》


音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! - 映画予告編

TOHOシネマズファボーレ富山にて鑑賞

演出★★☆☆☆

脚本★★☆☆☆

映像★★☆☆☆

音楽★★★★★

配役★★★☆☆

カタルシス度 20%

合計 60点(120点満点)

【感想】

インスタント沼』と言うある意味神がかりな麻生久美子主演映画の三木聡監督最新作

三木聡監督作品は基本クセ強め

インスタント沼』が一部の映画ファンに神格化されていたこともあって、今作は実に清々しいほどのこけっぷり

ポスターとか観ても『少年メリケンサック』とか『日々ロック』の何番煎じだよって言うのが鑑賞前の感想

やっぱり面白くなかった上に、監督がクドカンか松尾鈴木だったらワンチャンあったろうに、と言うのが鑑賞後の感想

何よりタイトルで滑りに行くスタイルは見苦しい

いや、なんか監督も含めて「誰が悪い」ってことははっきりとしたことはないんだけど、悪い部分が集まってしまって「最悪」な形になってしまった

主演の吉岡里帆も日々あれやこれやと言われていて気の毒なタイミングでこの上映だから何とも言えない後味の悪さ

しかし、この映画今年一番劇中音楽が素晴らしい

あいみょんHYDE、元チャットモンチー橋本絵莉子など、豪華アーティストによる楽曲提供や演奏など、そこだけは群を抜いて素晴らしい

まぁお金の力が働けばなんてことはないが・・・

インスタント沼

 

インスタント沼

インスタント沼

 

 日本映画でも割と伝説的に言われる作品だが、そう呼ぶのもごく一部だとか・・・

 

少年メリケンサック

 

少年メリケンサック

少年メリケンサック

 

 

日々ロック

 

日々ロック

日々ロック

 

 音楽コメディっていうのは定期的に作られるが、その時の旬の女優を起用するも評価は貰い難い印象

 

吉岡里帆写真集 so long

吉岡里帆写真集 so long

 

 

 

週刊プレイボーイ 2016年 5/23 号 [雑誌]

週刊プレイボーイ 2016年 5/23 号 [雑誌]

 

 んーやっぱりいいおっぱい・・・(#^.^#)