富山のムービーウォッチャーによる雑レビュー

映画好きな富山県民の備忘録 他に趣味の話

【スポンサーリンク】

1月に観た映画を大雑把にレビュー 『母さんがどんなに僕を嫌いでも』『アンダー・ザ・シルバーレイク』他 2/3

【スポンサーリンク】

しれっと更新

もうすでに半年も経ってるから詳細は省いて点数だけ\\\

 いつも通り120点満点でーい

 

 

 

 

 マスカレード・ホテル《56.4点》


映画『マスカレード・ホテル』予告映像【2019年1月18日(金)公開】

合計 56.4点

大味っていうんだろうか、原作未読なのに予告の時点でわかってしまう配役はもはや豪華とは言えない

所詮は現代版『王様のレストラン』だった

 

 

 

母さんがどんなに僕を嫌いでも《32点》


「母さんがどんなに僕を嫌いでも」予告編

合計 32点

 主演の二人に惹かれて入ってみたが、大外れだった

吉田羊、太賀の二人は素晴らしいが、それを台無しにしてしまう演出や構成が残念極まりない 二度と見ないだろう

 

 

 

ミスター・ガラス《79.6点》

 

『ミスター・ガラス』予告編2 (2019年) - YouTube

 合計 79.6点

アンブレイカブル』『スプリット』を観ていない人は回れ右、一見さんお断りのシャマランマニアのための映画

良くあの子役を起用したなと感心したし、ちゃんとシャマランのブレない世界観に感動した

 

 

アンダー・ザ・シルバーレイク《113.6点》


アンダー・ザ・シルバーレイク

合計 113.6点

でました・来ました、安定の『A24スタジオ』

実に満足のいく作品だ、ライリー・キーオが可愛いのなんのって

アンドリュー・ガーフィールドもハマってる

この結末を考えるだけでも十分楽しい、しかしちょっと上映時間が長いとは感じた

『イット・フォローズ』と同じ監督なので、この先もこの監督に期待していきたい